ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

「奇跡の写真」購入申し込み

サイズは、写真はワイド六切(305ミリ×203ミリ)、額装時は405ミリ×310ミリ。
金のフレームで額装します。贈答品としても喜ばれています。
価格はすべて38,500円(税込)


幸運を引き寄せると大評判になっている写真家・秋元隆良先生のスピリチュアルフォト。
本商品は、秋元先生自らがプリントし、額装まで行います。使用するプリントは、歴史ある銀塩生写真。
銀塩生写真は美しいとファンも多く、作成には高度な技術はもちろん、薬品や機械の管理などが要求されます。
現在、流通する印刷物を写真として額装した多くの写真とは、一目見て違いを感じていただけるでしょう。
作品には、秋元先生の割り印とシリアルナンバーが入っており、家宝として長らくお楽しみいただけます。

【富嶽金龍】

神話や伝説の生き物である龍は、鳴き声は雷鳴とされ、嵐を呼び竜巻となって天空に昇ると言われています。
この写真を撮影したのは2020年7月。いつになく長い梅雨でしたが、水を好む龍神様がいらっしゃったのかもしれません。(秋元隆良)

【月光のドラゴンアイ】

満月を撮影していたとき、幻想的な月光環(※)が出現しました。
龍の目(ドラゴンアイ)は、霊力を持ち、悪運や邪気から身を守ってくれる、チャンスや勝ち運を運ぶといわれています。さらに月光環は、幸せの前兆、幸運が訪れると言い伝えられています。(秋元隆良)
※月に薄い雲がかかったときに、それらの周りに緑が色づいた青白い光の円盤が見える大気光学現象のこと

【心の情景】

富士山と桜は、日本の象徴であり、その美しい姿は見る人々を魅了します。
美しい風景を見れば、だれもが心は踊り、気力や体力が充実するのを感じます。
コロナ禍の今、日本人の心の糧、心の原点としても見ていただきたい写真です。(秋元隆良)

【神降地】

新緑の時期の北アルプス穂高連峰を上空に、大きなネコのような雲が現れました。
私にはまるで、ネコ雲がほほえんだ神のように見える1枚となりました。(秋元隆良)

【時を越えて】

アマビエとは、江戸時代に熊本県の海に現れ、「病気が流行したら自分の絵を描いて見せよ」と告げたと伝えられている、疫病除けの妖怪です。
熊本県三角半島で、雲仙普賢岳に夕陽とともに撮影したこの写真の中央には、なぞの物体が写っています。
この物体は、私にはアマビエに思えて仕方ありません。コロナ禍の今、役立てて欲しい写真です。(秋元隆良)

参考画像
※実寸と異なります
※今回「時を越えて(あまびえの出現)」をご購入いただいた方には、あまびえと思われる部分を拡大したLサイズ(89ミリ×127ミリ)の写真を同封させていただきます。

お申し込みは
応募フォーム、メール、FAX、おハガキ、お手紙で!

【ご注文には以下の内容を明記ください】

(1)作品名  (2)購入点数
(例:富嶽金龍 1枚)

(3)お名前(フリガナ)
(例:ゆほびか太郎 ユホビカタロウ)

(4)郵便番号・お届け先
(例:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-9 KDX御茶ノ水ビル3F)

(5)年齢・性別
(例:男性 40歳)

(6)電話番号
(例:03-3233-7821)

(7)Eメールアドレス
(例:yuhobika@makino-g.co.jp)

【お申し込み先】


【ハガキ・手紙の宛先】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-9
KDX御茶ノ水ビル3F
株式会社マキノ出版 ゆほびか編集部
「奇跡の写真」販売係

●送料は全国一律1,000円。郵便局の代金引換便にて発送します。
代金は商品のお届け時にお支払いください。
代金引換便の手数料は弊社で負担します。
●商品のお届けは、お申し込み後、最長で1ヵ月程度いただいております。 ●芸術作品という商品の性質上、返品は受け付けておりません。 ●プライバシーポリシー:お客様の個人情報は、商品発送のほか、
弊社からのご案内以外の目的には使用しません。