ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

斎藤一人さんが伝授!
「ツキまくる人相」の作り方
~たるみ、しわ編~

2020/03/30

自分を磨く心の働きで、きれいになる

 斎藤一人さんが教える「ツキまくる人相」の作り方講座、第7回!ちなみにこちらが最終回となります。
 年齢を重ねると出てくるしわやたるみにお悩みの方は多いもの。ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!

Q. 40代、なにはともあれほうれい線をなんとかしたい

 40代の会社員女性です。ほうれい線や毛穴の凸凹が目立つようになってきました。このほうれい線だけでも、なんとか目立たなくしたいと思っています。
 日常のちょっとした動作や習慣、あるいはメイクなどで、ほうれい線を目立たなくし、はつらつとした人相をつくるためのアイデアをお教えいただけましたら幸いです。

A.「きれいになる」というのは自分をきれいに磨く心なの

 これもね、さっき言ったのと同じでね。「美開運メイク」をやってもらってください。普通にメイクをしていたのでは無理なの。それで、美開運メイクを教わってやると、ものすごくきれいになります。
 美開運メイクを習ったその日が、自分の中でいちばんきれいな自分になる日なんです。

 きれいになっちゃって、まるで別人のよう。ほんとうにびっくりするぐらいきれいになるから、やってもらったほうがいいよ。きれいになること自体が、その人にとって開運なんだよね。
 女性がきれいになると、職場が明るくなるし。お母さんが明るくなれば家庭も明るくなるしね。買い物だって、同じ商品を売ってる店が何軒もあるのなら、きれいな人から買いたいと思うんだよね。

 それでね、今から言うことは肝心なところだから、聞いててね。
「きれいになる」というのは、自分をきれいに磨く心なの。

 今よりも自分をきれいにしよう、という、その気持ちがね、自分をたいせつにしている波動が出るんだよね。自分をたいせつにしている人って、周りの人もたいせつにしてくれるんだよね。あなたのことも。

 だけど、こういうのって、口で言ってもわからないから、実際に受けてみるのがいちばん早いと思います。ただ、1万円というお金のかかることだからね。強制はできないけど、これで、考え方が変わったり、開運したりっていうね。

 開運って、心なんです。暗い心の気持ちでいるのと、明るい気持ちでいられるのとでは、全然、違うんだよね。それで、自分にあった、すばらしいメイクの方法があるんだから、それを一度習ったほうがいいと思いますよ。はい、以上です。

斎藤一人の関連書籍

舛岡 はなゑの関連書籍

関連記事