ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【未来覚醒メソッド】【引き寄せ脳】の作り方ー夢が次々に実現!幸せな未来とつながる方法とは?

2020/11/27

「未来覚醒メソッド」ですばらしい未来を想い出す

 私はスピリチュアル体験(覚醒体験)と脳科学から導き出した「未来覚醒メソッド」を使って、かつてない速さで皆さんの願望を実現させることに成功しています。

 未来覚醒メソッドを行うと、すばらしい「未来を想い出す」ことができるようになります。

 未来を想い出すというのは、脳を覚醒させることによって、「未来の自分と出会うこと」「未来の自分とつながること」です。

 過去の記憶にアクセスするのと同じように、未来のすでに幸せを叶えている自分にアクセスすることを私は「未来を想い出す」と表現しています。

すばらしい未来を想い出すことができれば、望む未来を現象化(実現)し、夢を叶えることができます。

私たちの未来は一つではなく、幾とおりも存在しています。本来持っている脳力を発揮した未来、脳力を発揮していない未来など、いろいろな自分がいるのです。そして、脳力を発揮しているのが本来の私たちの生き方で、今の自分の頭でイメージできるものをはるかに超えています。

肉体の世界では、時間は過去から未来へと流れていきますが、意識の世界では自由にいろいろなところにアクセスすることができます。肉体から自由になると、私たちの意識は未来の自分にも自由につながることができるのです。

「引き寄せ脳」になれば苦難を乗り越えられる

 未来を想い出すためには、「引き寄せ脳」を作ることが必要になります。

 引き寄せ脳とは、プラスの視点で物事を見て、プラスの発想ができる脳のことです。

 脳にはネガティブな回路とポジティブな回路があります。自分の脳がネガティブの回路に強くつながっていると、過去の失敗や経験にとらわれて発想してしまいます。

 一方で、ポジティブな回路がきちんとつながっていれば、どんなときでもポジティブな発想ができるようになるのです。人それぞれ脳には思考のクセがありますが、引き寄せ脳になると、苦難があっても乗り越えられる人間になれます。

 私が引き寄せ脳を作るためのメソッドを見出したのは、首の激痛で1年間もほぼ寝たきりになってしまったときでした。ずっとベッドの上で、外とのつながりが閉ざされていると、他人から影響を受けることが少なくなります。

 実は私たちの脳は、周りの人たちとお互いに影響を受け合っています。人は他人の行動を見ているとき、その人と同じ動きを脳の中でまねするのです。この物まねをする脳細胞はミラーニューロンと呼ばれます。

 ミラーニューロンの働きには、よい影響もあれば悪い影響を受けることもあります。意識しなければ悪い影響のほうが多いでしょう。

 私は、寝たきりになったとき、脳が外のすべての情報とつながらなくなり、余計な思考が遮断されました。他人の脳からの影響が解除されたのです。

 そして、ベッドの上で自分の人生を振り返っていくと、どれだけ愛と感謝にあふれていたかに気づき、感謝の気持ちがどんどん湧き上がって、涙が止まらなくなりました。その感謝の気持ちが最高潮になったとき、すべての命のあらゆる過去・現在・未来を見通す「覚醒体験」が起こったのです。

覚醒体験の後、私はほんとうの自分自身とつながることができたのです。脳はポジティブな発想をするように一気に変わりました。まさに別脳の「引き寄せ脳」にシフトしたのです。私は、新しい脳ができあがり、自分がまっさらな赤ちゃんに生まれ変わったような気持ちになって感動しました。

「引き寄せ脳」になると人生が激変する

 首の痛みから回復した後、私は本格的に脳科学の勉強をするようになり、脳の仕組みやトラウマを癒す手法を学びました。

 さらに、成功している人は皆、幸せな未来へアクセスすることによって、自分の望む幸せを手に入れていることに気づきました。

 実は私も「未来の映像を見て、それが実現する」という体験がこれまで何度もありました。脳が時空を超えて未来の脳につながり、そこで見えたことが現実化したのです。

 そして、このような体験は私だけの特別なものではなく、誰もが「未来を想い出す(未来にアクセスする)」ことができる方法はあるはずと考えるようになり、試行錯誤の末に「未来覚醒メソッド」を生み出したのです。 

 それからは「未来覚醒スペシャリスト」としてセミナーを開催し、本も出版して、多くの人の夢を叶えています。

 私のセミナーを受けて、「引き寄せ脳」になり、人生が激変したかたはたくさんいらっしゃいます。

 起業・出版・売上アップなどビジネスでの成功、婚活・夫婦関係がうまくいくなど人間関係の変化、ダイエットや病気が改善するといった美容・健康効果などさまざまです。

 やせた、不眠症が治ったという報告があるのも面白い現象です。感謝の気持ちが湧いて、無駄な思考がなくなると、食欲が抑えられたり熟睡できたりするのでしょう。

 また、自分の思考のクセや怒りが原因で病気を引き起こしている人は、引き寄せ脳に変わると病気も改善するので、皆さんに驚かれています。

思い込みを解除しよい未来の脳とつながる

 私のセミナーでは、受講生のかたたちに自分自身のよい未来の映像を想い出してもらっています。

 人生をよい方向へと変化させるには、時空を超えてよい未来の自分の脳とつながり、その脳をインストールすればいいのです。

 しかし、多くの人は過去の失敗体験による回路が強化され、思い込みというブロックが脳に出来上がってしまっています。このブロックが解除されると、その人の脳の中で、過去の経験が変わっていき、よい未来を想い出すのを妨げるものがなくなっていきます。

 よい未来を想い出すためには、脳を、プラスの視点で物事を考える「引き寄せ脳」にシフトさせることが必要です。そのためのワークをいくつかご紹介しましょう。ワークを繰り返し行うことで、ブロックが解除され、間違ってつながれていた回路が変化していきます。回路が変化すると、どんどんよい未来を想い出せる脳へと変化していくことでしょう。

おでこを温めて前頭葉を活性化する

 最初に、いつでもどこでも簡単にできるワークをご紹介しましょう。「おでこを温める」という方法です。

 脳の仕組みから、過去のことにとらわれているときは、前頭葉の機能が低下していると考えられます。

 前頭葉は夢を叶えるのにとてもたいせつなところで、意欲、想像、実行を司っています。

あなたが未来からの流れで夢を叶えたいなら、この前頭葉を活性化させる必要があるのです。そのために、おでこを温めることを意識してみてください。

 考え事をしているとき、無意識に頭に手をやることがありますよね。あれは、手を当てておでこを温め、よいアイデアにつながろうとしているからです。

 おでこの血流がよくなると、前頭葉の働きが活性化し、脳が前向きに考えるよう変化していきます。

自分の細胞に感謝するバスタイム

 バスタイムも幸せな引き寄せ脳を作るたいせつな時間です。体を洗うときは、自分の細胞に感謝しながら洗いましょう。

人は感謝しているときには、幸福を感じる脳内物質「βエンドルフィン」が分泌されるといわれています。この脳内物質によって、以前までのネガティブな発想がなくなり、幸福感に包まれるのです。βエンドルフィン」は、ストレスを解放し、免疫アップやアンチエイジングにも役立ちます。

 大事なときに脳がフルタイムで働くためには、リラックスした時間を持ち、脳を休ませることも必要です。

 とても気持ちがいいので、毎日のバスタイムで実践してみてください。

自分軸ができると他人の影響を受けなくなる

 脳が過去のいやな場面につながってしまったり、よくない未来を想像したりするときは、今この瞬間に軸がない状態です。よい未来を想い出すためには、今この瞬間にしっかり軸を戻すことが必要です。

ぶれない自分軸を作り、自分の本質とつながるために、毎日、行ってほしいワークが「スーパーグラウンディング」という方法です。

 スーパーグラウンディングでは、光で輝いた場所を思い浮かべ、そこにつながることで、他者からの影響をカットし、自分軸がしっかりするようになります。

 私たちは日々、他者から影響を受けていますが、その影響を外すために自分自身とつながるのが、このワークなのです。

 私のワークを行うと「願望が早く実現する」と皆さんから感謝されますが、それは他人のイメージからの影響を受けなくなるからです。

 セルフイメージは、他人のイメージも変えないと変わらないと言われています。例えば、他人があなたのことを「金運がない人」だと思っていると、自分の脳が他人の脳をまねして、金運がない人生を現象化していきます。

 しかし、その他人の脳をまねすることを遮断できるようになると、自分がほんとうに望んでいることがどんどん叶うようになるのです。

 これらの3つのワークは最低でも21日間続けて、習慣化してみてください。

 自分軸ができて他人に左右されなくなり、ポジティブな発想でほんとうにやりたいことがわかり、あなたの夢がスピーディに実現するはずです。

「引き寄せ脳」を作る3つのワーク

その1「おでこを温める」

・両手をこすりあわせて温めてから、おでこを温める。

・使い捨てカイロを当てたり、アロマオイルでマッサージするなどしてもよい。

その2「細胞に感謝する入浴法」

①浴槽をキレイに洗い、お湯を張る。

②お湯に浸かり、ゆったりとリラックスする。

③体を洗うときは、自分の細胞に対して「ありがとう」と言いながら、ゆっくり優しくて丁寧に洗う。このとき感情を込めて、自分に感謝をしてあげる。

④この方法で体を洗うと、どんどん幸せな気持ちで満たされていく。お風呂から上がり、そのままの状態で眠りにつく。

その3「スーパーグラウンディング」

①椅子に腰をかけ、両足を肩幅に開き、足裏を床につける。手のひらを上に向け、軽く開いた状態で、ひざの上に置く。背すじは力を入れず、しっかり伸ばす。

②目を閉じ、リラックスした状態で深呼吸を3回行う。鼻から吸って口から吐き、吐き出すとともにネガティブなものや、ストレスを出していくイメージ。

③光で輝いた場所をイメージする。

④上下、左右、前後に光の柱を伸ばしていって、地球の中心と宇宙の中心にある光の領域(ホワイトゴールド)とつながるようイメージする。

⑤全身にホワイトゴールドのエネルギーが駆け巡ることを感じる。自分の中にあったマイナスなもの、ネガティブなものがすべてキレイになっていく。

⑥美しい光をじゅうぶんに感じられたら、ゆっくりと目を開ける。