ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

「オリーブ発酵セラミド」配合の【突っ張らない】洗顔せっけん

2020/08/11

日本オリーブ株式会社は、新規機能性成分として第5のオリーブ由来成分「オリーブ発酵セラミド(糖脂質)」を配合した、肌荒れ対策 透明洗顔石鹸「オリーブマノン オリーブフェイシャルソープ」を、に通信販売、直営店、パートナーショップなどで発売中。この「オリーブマノン オリーブフェイシャルソープ」には、食用で最高グレードであるスペイン自社農園産エキストラバージンオリーブオイル、牛窓自社農園産天然保湿成分オリーブ果汁、オリーブ葉エキス、そしてスクワランの中でも植物性であるオリーブスクワラン、さらに第5の機能性成分として、角質細胞間脂質と類似した働きが期待されるオリーブ由来「オリーブ発酵セラミド」(酵母の働きで得られた糖脂質)が配合されています。

オリーブマノン オリーブフェイシャルソープ
オリーブマノン オリーブフェイシャルソープ 

当初、「自然派 シンプルスキンケア」、「せっけんが好きなのに、お肌が乾燥しやすくなったため、突っ張らない洗顔せっけん」をお探しの方におすすめの商品として開発をしておりました。しかし現在、コロナウィルス感染対策でマスクをつける機会が増え、蒸れ、汗、摩擦などの肌荒れが起こりやすく、いわゆる<マスク荒れ対策>の重要性が高まっています。特に清潔を保つ洗顔は、老若男女や肌質を問わず、汚れをすっきりときれいに落としながらも、素肌が本来持つバリア機能の維持、つまり必要な皮脂や角質細胞間脂質の損失を防ぐことが、より求められるようになってきました。オリーブ発酵セラミドは①角質細胞間脂質セラミドと分子構造が似ている、②角質層への浸透性が高い、③角質層で液晶状の層を成し、保湿持続性が高い特性があり、洗顔料に配合することで保湿能を高める効果が確認されています。

▼おすすめの方
・荒れ肌、特に角質層のバリア機能の向上を求める方:オリーブ発酵セラミド(糖脂質)が角質細胞間脂質の50%を占めるセラミドを補い、保ちます。
・皮脂の分泌が盛んな方:オリーブオイル由来の洗浄成分なので、余分な皮脂をすっきり取り除きます。
・自然派の方:オリーブ発酵セラミドは植物油であるオリーブオイルを元に酵母が産生した天然脂質で、環境にやさしい素材です。

オリーブマノン オリーブフェイシャルソープイメージ
オリーブマノン オリーブフェイシャルソープイメージ

 日本オリーブ株式会社のスキンケアブランド「オリーブマノン」は、ナチュラルに、やさしく、ここち良く、素肌美を守ります。

▼商品詳細

オリーブマノン オリーブフェイシャルソープ品名:オリーブマノン オリーブフェイシャルソープ
容量:80g
価格:1,200円
発売日:2020年8月21日
販路:

  1. 公式オンラインショップ www.nippon-olive.co.jp
  2. お客様窓口 電話フリーダイヤル0120-300-612(平日9~18時、土曜9~17時、日祝休み)
  3. 直営店(牛窓オリーブ園内売店「オリーブショップ」など
  4. パートナーショップ(全国の特約店)

「オリーブマノン オリーブフェイシャルソープ」のご購入は楽天市場で!

商品ページ:https://www.nippon-olive.co.jp/fs/ushimado/006150

▼企業情報
1942年第二次世界大戦中、岡山県有数の商家の第11代当主服部和一郎が、「芋畑にすると瀬戸内の素晴らしい景観が損なわれる。オリーブは薬用になり、食用になり、灯火にもなる。」と考え、オリーブ園を開園しました。
1949年に日本オリーブ株式会社を創立し、第一号商品「オリーブマノン バージンオイル」(純粋オリーブ100%の化粧用油)を発売。1992年にはスペイン トルトサにも自社オリーブ園を開園し、自社で栽培、収穫、加工、研究開発、販売を一貫して行っています。
https://bit.ly/3dWb5fQ

▼オリーブ園情報
牛窓オリーブ園は岡山県南有数の観光スポットとして人気です。
https://bit.ly/2LK4yZS