ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

著者紹介

水島一誠(みずしまいっせい)

気功師

1952年、広島県生まれ。以前は、インポートファッション業界で活躍。当時から「いつか整体師になりたい」と考えており、48歳で転職。整体・エステのサロン
を運営しながら、整体師、気功師、レイキティチャー、操体法インストラクター、元ボーイスカウト日本連盟・副リーダートレーナーとして活躍する。趣味はロープワークで、著書に『毎日の「結び方・しばり方」』(メイツ出版)がある。

著 書