ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

アミノ酸の宝庫【熟成黒にんにく】を「幸楽苑」販売開始!

2021/03/09

 からだの味方である発酵食品は、普段から意識的に摂っている方も多いことでしょう。フルーツ感覚で食べることができる熟成黒にんにくが3月11日から発売されます。

 株式会社幸楽苑ホールディングスは、店舗販売食品のラインナップを拡充する一環として、2021年3月11日(木)より「熟成黒にんにく」を幸楽苑全店舗で販売します。今後も幸楽苑は「総合食品企業」への変革を推し進めます。

■店舗販売商品「熟成黒にんにく」について

 「熟成黒にんにく」は、にんにくの本場である青森産の「福地ホワイト」を一定の温度と湿度のもとで熟成発酵させた発酵食品です。熟成発酵したことにより、にんにく特有の匂いが抑えられています。グミのような食感で柔らかくジューシー。まるでドライフルーツ、プルーンのような甘味のある味です。

発売日:2021年3月11日(木)
価 格:400円(税込)
製品重量:21g~26g
販売店舗:幸楽苑全店舗
製造会社:株式会社 げんきカンパニー


■「熟成黒にんにく」の食べ方・保存方法

 1日1~2皮をむいてそのままお召し上がりください。食べるタイミングはいつでも大丈夫です。保存方法は常温で、多湿な場所は避けて保管してください。冷凍庫または冷蔵庫で冷たくしてから食べると、にんにく感が減少します。冷凍庫で冷やしても、糖度が高く発酵しているので凍りません。また、常温保存時よりも皮がはぎやすくなります。簡単にペースト状にできるので、無添加高級調味料として幅広い料理にも使用できます。

 幸楽苑は、未来の外食産業のリーディングカンパニーになるべく、これからもチャレンジングでイノベーティブな取組を推進してまいります。

 手軽に美味しく摂れる熟成黒にんにく。いつも食べる発酵食品のラインナップに加えてみたいですね。