ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

大木ゆきの
 宇宙銀行とつながって幸せになる! その2

2020/09/23

 大木ゆきの先生がライフワークになさっている「宇宙銀行」についての話の第2弾をお届けします。

宇宙銀行を活用する習慣

メイクの最後に、「きれいだよ」とほめる

 毎日なにげなくやっているメイクの最中にも、宇宙とつながれるポイントがあります。
「ピカピカポイント」っていうんですが、磨くとピカピカになる場所をキレイにすると、運気がグーッと上がるんです。
 メイク道具って、ピカピカポイントの宝庫だと思いませんか? 
 コンパクトの鏡もそうだし、フタの表面もツルッと光沢がありますよね。
 このポイントを、キレイにしましょう。
 面倒くさい? いえいえ、簡単です!
 メイクするときって、ティッシュがすぐそばにあるはず。
 パウダーをはたいた後に、そのティッシュでキュッと鏡をひと拭き。フタについた指紋も、同じくひと拭き。ほら、一瞬でピカピカ復活!
 ちょっと時間があるときに、アイメイクのパレットの「境目」なんかを、綿棒でキレイにするのもお勧め。細かい粉で汚れていたところが、買ったばかりのときのようにツルピカになりますよ。

 そしてメイクが終了したら、最後に強力なおまじないをしましょう。
 鏡に向かってニッコリ笑って、「キレイだよ!」って言うんです。
「いやいや、キレイじゃないし」「もう小ジワも出てきてるし」なんて思いは、遠くに捨てましょう。
 宇宙はあなたをキレイだと思っているのに、あなた自身がそんなこと思っていたら、ガッカリしますよ。そんな後ろ向きモードを吹き飛ばすためにも、声に出して「キレイだよ!」と言いましょう。
「今日もキレイだね」「かわいくなったね」など、その日の気分に合わせてアレンジしてもOK。「大好きだよ!」もお勧めの強力ワードです。
 毎日言っていると、本当にキレイになります。
「自分をほめるなんて……」という気後れを捨てて、ぞんぶんにいとおしんであげて。
 言えば言うほど、宇宙の周波数とピタッと合っていきますから。

大木 ゆきの 小学校教師、コピーライター、国家的指導者育成機関の広報を経て、スピリチュアルの世界で仕事を始める。「宇宙にお任せして魂の望むまま生きよう」と決意したときから、自由で豊かな人生に転換。この奇跡体験を多くの人に伝えようとブログを始めたところ、ランキングが急上昇し、ジャンル別2部門で1位となる。
■ブログ『幸せって意外にカンタン♪』 http://ameblo.jp/lifeshift
■facebook https://www.facebook.com/yukino.ohki