ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

斎藤一人さんが伝授!
「ツキまくる人相」の作り方~笑顔編~

人相をよくするちょっとした心がけ

 斎藤一人さんが教える「ツキまくる人相」の作り方講座、第2回です!
 今回は、貧相にならずに、人相を良くしていくコツをお伝えします。

Q.自分のことばかりを考えていると、顔が貧相になるんですか?

 先日、知人が「いつも身勝手で自分のことばかり考えている夫の顔が、だんだん貧相になってきたような気がする」と言っていました。自己中心的だと顔が貧相になる、なんていうことはほんとうにあるのでしょうか。

 また私は、人相をよくするため、日頃から努めて笑顔でいるよう心がけています。人相を整えるのにお勧めの楽しい方法がありましたら、ご教示いただけましたら幸いです。

A.「ちょっと笑顔にしよう」を口ぐせにすると楽しんで続けられる

 自分のことばかり考えていると貧相になると、知り合いのかたが言っていた、とのことなんですが、私もそう思っています。そういうことはほんとうにあると思いますよ。

 それから、いつも笑顔を心がけているのは、すごくいいことだから、続けてください。ただし、無理しちゃいけませんね。楽しく笑顔の実践ができる、おまじないのつもりで、この言葉を言ってみてください。

「ちょっと笑顔にしよう」

「ちょっと」をつけると、成功する確率がすごく高くなるんです。だから、これからは「ふだんより、ちょっと笑顔にしよう」とか、頭に  「ちょっと」をつけて、いいことの実践を楽しんでやってみてください。はい、以上です。

斎藤一人の関連書籍

舛岡 はなゑの関連書籍

関連記事