ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【ヒカリの龍】【HIDEKI】心にピタリとはまり自然とシンクロできる!宇宙のエネルギーがあふれる!

2020/11/13

絵を見ていきなり涙を流す人も!

 私はエッセンシャルアーティストとして活動をしています。その名の通り、私のアートは直観で描かれています。「そのときに描く必要がある」と感じたものを、手の動くままに描く。そうすることで、人の心の奥底に響くような、大きなエネルギーが絵に宿るのです。

 私のアート展に来ていただいたかたがたの中には、私の絵を観た瞬間、涙を流されたり、吸い寄せられるようにその場から動けなくなったりするかたもいらっしゃいます。これは、絵の発するエネルギーが、そのかたの心にピタリとはまり、シンクロしたからでしょう。

 描き始めた当初は、何を表すでもない、まさに抽象画でした。それでも、とにかく直観で描き続けるうちに、だんだんと絵が「龍神様」の形をするようになってきたのです。

 中国に伝わる「龍」と言うと力の象徴というイメージですが、日本の「龍神様」は、この宇宙、地球、自然といったすべてのエレメント(要素)をつかさどっている神様のイメージだと私は思います。

 そうした龍神様と私の直観がつながって、絵にその姿が表れるようになったのかもしれません。

 また、絵が龍神様の形をするようになったのは、私が滋賀県に移ってきてからです。滋賀県には、日本一の湖・があります。水の象徴と言えば、龍神様です。そこにも意味があるのかもしれません。

 現代の龍神様が私たちに与えてくれているのは「愛」だと思います。

 かつての戦乱の時代は、龍は力の象徴でした。しかし、戦乱の時代から次のステージに移り、現代のような平和な時代では、龍神様は愛の象徴になっています。近年、「龍を呼ぶ」「龍とつながる」といったテーマが流行しているのは、皆さんが愛を求めているからなのです。

 私の描くヒカリの龍神様は、神聖幾何学のエッセンスを取り入れ、平面に描かれていながら、これまでにない立体多重空間の広がる宇宙観を感じることができます。同時に、見るだけで、優しいヒカリが発する愛のエネルギーに包まれるはずです。

ペットが龍神様の絵のそばから離れない!

 私は個人のかたから、「龍神様を描いてほしい」と注文を受けます。そのときは依頼された人のお話から、直観でその人に必要なパワーを持ったオリジナルの龍神様を描いて、お渡ししています。

 個人に必要なパワーを持った龍神様ですから喜ばれていますし、また実際に自分の望むことや不思議なことが起こったといった驚きの声もよく聞きます。

 昨年末にご依頼いただいたある女性は、代々養子縁組で家系をつないできたほど、子宝に恵まれない家系でした。そのかたも子宝に恵まれなかったのですが、寝室に龍神の絵を飾るようになって、この春、なんと子宝に恵まれたのだそうです。

 別のある女性は、滋賀県内では仕事がうまくいっていませんでした。しかし、龍神の絵を入手されると、拠点を大阪に移され、現在は仕事も充実し、成功しているそうです。

 龍神様の絵をリビングに飾るようになって、リビングに家族が集まるようになり、家族の仲がよくなったという話もあります。居心地がよいのか、ペットが絵の前から離れないという話も聞きました。

 私はヒカリの絵以外にも、墨絵を学んでいたこともあり、墨で描いた「龍神様の護符」も作っています。墨絵はヒカリの絵と違って、龍神様から受け取ったメッセージをそのまま墨絵にしているイメージです。

 今回、私の描いた龍神様の中でも、特に人気が高い作品をご紹介します。ぜひ家の玄関やリビング、人がよく通る場所などに飾ってください。家の中がエネルギーに満ち、あなたや家族にも何か変化があると思います。

 ただし、龍神様はあなたを愛に包み、導いてはくれますが、それに依存しては何も変わりません。最終的に機運をつかめるかは、あなた次第であることを忘れないでください。

光明の龍神様

光明の龍神様は、たとえ暗闇の中にあっても、あなたを光に導く龍神様です。

あなたは龍神様に導かれて、ヒカリとなる。

すべては、ほんとうはヒカリであることを思い出す。

光明の龍神様は、あなたの努力の先で、必ず待っているのです。

白水龍

穢れなきこころ。

愛にひたむきなその姿を、私たちは敬愛する。

穢れ多きこの世界で、

清き流れを維持する。

水は、自らにつながる「ミズ・から」。

私たちの体には、多くの水分がある。

清き流れを維持するには、自らを管理する必要がある。

白水龍

ともにいてくれることに

ただ、感謝!

氣運向上の龍神様

氣運の向上、それは多くの人が求めます。

この世のすべては、共振・共鳴し、現象が起きます。

氣運が上昇するには、まず自分自身が

向上する氣運をまとえるようにならねばなりません。

どんなことも前向きに捉える、向上心を持って物事に接する、

否定的な態度を取らず、いつも肯定的である、元気で、朗らか。常に楽しんでいる。

このような生き方をすると、氣運が活性化され、

いいことが引き寄せられるように起きてきます。

共振・共鳴の結果です。

氣運を高める龍神様の絵は、

向上するエネルギーで描かれた絵画です。

この絵に同調することで、意識に置いておくことで、

向上する氣運と共振・共鳴していきます。

氣運の意味すら、向上していくことでしょう。

成就の龍神様

紫の龍神様は、幸せをかなえるサポートをしてくれる龍神様。

願いを成就するために、私たちは努力をします。

努力の程は、他人と比べることはできません。

ただ、自分のできる精一杯の努力を行うだけ。

願いは、人それぞれにあるでしょう。

「願いの成就に向け、精一杯の努力をする」

心がけとして、とてもたいせつなことです。

紫には、神聖な意志のエネルギーという意味があります。

人のタマシイの意志は、神聖なものなのです。

成就に向けて、自分にできる精一杯の努力をしましょう。

成就の龍神様は、紫のエネルギーで、

精一杯の努力の先にある、支えをしてくださるでしょう。

清龍

清流。流れが私たちを正常に導く。

流れが止まったとき、水はよどみ、エネルギーが停滞し、活力を失います。

清き流れは、不浄を流し、浄化する。

流れがあることで活力が生まれる。

流れとは、生きることに欠かせないエレメントなのです。

清き流れの龍神「清龍」は、

れを流し、聖なるエネルギーの流れに導きます。

人の生活の中では、必要とされる、清き流れのエネルギー。

あなたがあなたであり続けるために。

神聖なあなたであるために。

黄の龍神様

カタチに宿る、生命の根源。

その根源を守護し、つかさどる、黄の龍神様。

黄色は、有彩色の中で最も明るい色です。

太陽や光を連想させます。

黄色を見ていると、明るい気分、楽しい気分になります。

知性を刺激し、活性化する効果もあると言われています。

黄の龍神様は、 自然のエレメントを守護し、つかさどる。

愛にあふれた、強固な意志を宿しています。

私たちは、いつもの生活の中では、

龍神様に気づくことができないかもしれません。

でも、彼らはそんなことには関係なく、自らの意志のもと、

自身の役割として、ただ、その役割を行っている。

それが必要と感じているから。