ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【月曜断食】の成功率を上げるコツはSNSの活用!仲間の応援が得られる

2020/10/24

“月曜断食メイツさん”の投稿が励みになる!

 実にたくさんのかたが「月曜断食」に挑戦されていますが、成功されているかたの多くが、SNSを活用していることはご存じですか?

 ツイッター、インスタグラム、ラインなど、さまざまなサービスがありますが、月曜断食が盛んなのは、ツイッター、インスタグラムの順です。

 私たちは、月曜断食を実践しているかたを「月曜断食メイツさん」と呼んでいます。ツイッター、インスタグラムどちらも「月曜断食」や「#月曜断食」で検索すると、月曜断食メイツさんたちのさまざまな投稿を見ることができます。

 ツイッターでは、体重の増減報告や食事内容、日常のことなどのつぶやきが見られ、月曜断食メイツさんの交流の場にもなっています。

 例えば、月曜断食を始めたばかりの人が、わからないことをつぶやくと、先輩がたがアドバイスを返して問題を解決しています。体重が減ったのを報告すると、「いいね」がもらえて、さらにやる気になるという好サイクルができあがっています。

 そうやって、ツイッターの向こうには、自分と同じように月曜断食をがんばっている仲間がいると思うと、自然とモチベーションが上がるものです。

 月曜断食メイツさんは、ギバー(情報を与える人)とテイカー(情報を受け取る人)でいうと、圧倒的にギバーのほうが多いので、誰でも快く迎え入れてくれます。

 これから月曜断食を始めようと思っている人も、安心してつぶやいてみてください。

 それに、私を含めたHarriet Ginza(ハリエット ギンザ)のスタッフが、ランダムでつぶやきに返信したり、不定期で有益な情報をつぶやいたりすることもあります。

 一方のインスタグラムでは、日々の食事画像がいちばん多く、たまに体形のビフォーアフターをアップしている人も見かけます。ツイッターは交流用、インスタグラムは記録用と使い分けるのもお勧めです。

お互い顔を知らなくても仲間だと思うと心強い

 月曜断食は、ツイッター、インスタグラムなどとセットで始めると、成功率が格段に上がるので、治療院で断食指導するときも、SNSを始めることをお勧めしています。

 特にツイッターでは、たくさんの月曜断食メイツさんがつぶやいているので、それを見るだけでもためになります。お互いの顔を知らなくても、月曜断食をがんばっている仲間だと思うと、心強いものです。

 直接、私たちに相談したいかたは、ライン(※)がお勧めです。ズームをを使った個別カウンセリングも行っています。また、公式ユーチューブチャンネルも開設していて、楽しい料理動画や体の仕組みを解説する動画などもアップしています。※ラインで「Harriet Ginza本院」と検索して、「追加」で友達を登録する必要があります

 特別な道具が要らず、外出する必要もなく、いつでも始められる月曜断食は、自宅で過ごす時間が多い今、最も取り組みやすいダイエットです。減量や体質で悩む人は、ぜひ、挑戦してください。