ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

引き寄せの女王 奥平亜美衣が教える「引き寄せ」のコツ その③

2020/09/13

「引き寄せの法則」を実践し、その数々の成功の過程を本として出版して、大ベストセラー作家となった奥平亜美衣先生。
 先生に、「いい気分」でい続けることで、どんどん幸せな未来を引き寄せるコツを教えてもらいました!

願いを邪魔する摩擦を取り除く

③抵抗感をなくす

 お金が欲しいのに「お金をたくさん持っていてはいけない」などと、お金を持つことに罪悪感や抵抗感がある人は、少なくありません。

 私自身も以前は「お金がたくさん欲しいのは強欲だ」と思い込んでいました。また、母がかなり節約するタイプなので、私も「高いものは悪だ」というゆがんだ思い込みを持っていたのです。

ゆがんだ思い込みを手放す方法

 こうした思い込みは、人それぞれにたくさんあるものです。まず、自分がお金のことをどう思っているのか、ノートに素直に書き出してみてください。
 そして、「自分はこう思い込んでいるけど、それはほんとうかな?」「この思い込みは、どこから来ているんだろう?」と自問自答してみてください。

 思い込みのもとを辿っていくと、親から来ていることが多いものです。それに気づけば、思い込みは少しずつ手放せるようになります。

 私の「お金がたくさん欲しいのは強欲だ」という思い込みは、「別に人のものを取っているわけではないのだから、強欲ではない。豊かさは無限だ」と気づくことで、手放すことができました。
「高いものは悪だ」という思い込みも、母の影響を受けているだけであって、真実ではないということに気づいて、手放すことができたのです。

これからの時代は「自分の道を行く」こと

 これからの時代は、いよいよ自分に正直でいないと生きていけない時代になっていきます。
 自分はほんとうは何をしたいのか、しっかり向き合って考えて、本心に従って生きると、ものごとはトントン拍子にうまくいきます。もちろん、お金も必ずスムーズに入ってきます。

 引き寄せについてアドバイスを1つ申し上げると、「自分の道を行け!」です。ほんとうの自分を生きていれば、望むだけの豊かさはちゃんと手に入ります。
 だいたい3週間も練習すれば、いい気分になる思考を選択することに慣れてきます。1日の60~70%ほどをいい気分で過ごせるようになると、必ず現実は変わっていきます。

 試しに1ヵ月は不満にフォーカスせず、いい気分でいられる思考を選択する努力をしてみてください。
 毎日小さな幸せを感じているうちに、幸せな出来事がどんどん増えていき、いつのまにか願いが叶っているはずです。(完)

関連記事