ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【成功力第三章】斎藤一人さんが教える「幸せに成功する“意志力”の磨き方」その7

2021/01/09

 納税額日本一の幸せな成功者、斎藤一人さんが教える「成功力」シリーズ!
 誰でもちょっとした心がけでできる成功のコツをお伝えします。

質問「強い意志と頑固さに違いはありますか?」

 私は、強い意志と頑固さは紙一重ではないかと思っています。意志は、強く持っているほうがいいと思いますが、頑固になったり人を傷つけたりするのが怖くて、悩んでしまいます。
 
 自分がもう少し楽になる意志の持ち方、強い意志と頑固との違いを自分で判断するための方法があればお教えいただければ幸いです。

回答「行動するのが意志なんです。で、間違ってたら直ちにやめるんです」 

 この星は、行動の星だよっていつも言ってるんです。地球は行動の星なんです。どういうことかって言ったら、例えば幸せになりたかったら、行動しなきゃいけないってことなんです。待っていても、誰かが幸せにしてくれるわけじゃないんです。   

 行動することが意志なんです。で、間違ってたら直ちにやめるのが意志なんです。

 間違ってても、「我」を通して言い張ったり、なかなかやめようとしなかったりするのを頑固っていうんだよね。だから間違ってたら、すぐやめればいいの。だから、行動しながら「自分は間違ってるんじゃないか」って常に疑問を持ってて、間違ってたらすぐやめる。

 いったんやめたら、そのままずっとやめちゃうんじゃないよ。やめて、間違っていたところを改めて、また挑戦するっていうこと。

 頑固な人は、それをやろうとしないの。間違っててもやめようとしないからみんなが迷惑しちゃうんです。以上です。

関連記事