ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【ヨーグルトみそ汁】健康・簡単・おいしい!免疫力が高まりダイエットにも最適!

 医師兼料理家が考案!健康効果が高くておいしいヨーグルトみそ汁をご紹介します!「味はどうなの?」と思われるかもしれませんが、みそ汁にヨーグルトを入れると、味がまろやかになり、ポタージュのような味わいです。

 飲み慣れたみそ汁も新鮮に感じられるでしょう。自律神経が乱れやすく、体調を崩しがちな秋にこそ、栄養満点のヨーグルトみそ汁を試してください!

健康・簡単・おいしい!3拍子が揃ったみそ汁

 結婚前の私は内科医として多忙を極め、自炊をする時間も取れないような生活を送っていました。そんな生活の転機は、出産です。

 出産後、子どもに安全なものを食べさせたいと食への意識が高まり、食材や料理を見直すようになったのです。

 医師の視点から見ても健康によく、かつ簡単でおいしい料理を考え、ブログやレシピサイトに投稿するようになりました。

 そんなとき、平日の昼に放送されているバラエティ番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」を知ったのです。

 コンテストには全国1200人を超える応募があり、半年以上の料理の戦いの末、私が優勝し、レシピ本の出版を果たしました。それ以来、私の肩書きには「料理家」が加わりました。

 それがもう、8年前のことになります。私の作る料理のモットーは、健康によく簡単で、毎日食べても飽きない「おうちごはん」。

 今回、ご紹介する「ヨーグルトみそ汁」も、この「健康によく・簡単・おいしい!」の3拍子が揃っています。ヨーグルトみそ汁と聞いて、ヨーグルトとみその相性に疑問を持つ人もいるかもしれません。

 しかし、これがバッチリ合うのです。発酵食品同士なので、実はとても相性がよく、味はマイルドになってうまみが増すうえ、2つの食品の発酵パワーが同時に得られます。作り方は非常に簡単。

 お好きな具材が入ったみそ汁に、大さじ1~2程度のヨーグルトを加えるだけでいいのです。

夏の疲れがでやすい秋の体調管理が最適

 これから、秋が深まっていく季節。季節の変わり目は、自律神経が乱れやすく、が落ちます。アレルギー性鼻炎や気管支ぜん息、じんましん、アトピー性皮膚炎など、アレルギー症状が起きる人も多くなるのです。

 また、秋は夏の疲れが出やすく、急に気温が下がってカゼを引きやすくなる季節でもあります。

みそには乳酸菌や菌、菌が豊富に含まれ、ヨーグルトには乳酸菌やビフィズス菌が多く含まれています。

 いずれの菌も腸の善玉菌に働きかけて腸内環境を整え、免疫力をアップします。もちろん、便秘を改善する効果も見逃せません。

 ヨーグルトみそ汁を積極的にとれば、アレルギー症状やカゼの予防にも役立つのは、そんな菌たちの効果によります。

 ほかにも、みそ汁は飲むとホッとして、リラックスできる一品のため、ストレスを緩和してくれる効果も期待できるでしょう。

 外気が少しずつ冷たくなってくるこの時季、ヨーグルトをそのまま食べると体を冷やしますが、みそ汁に入れることで、冷えの心配もなくなることもヨーグルトみそ汁の利点になります。

 具材は安価なのに栄養価が高い旬の野菜ヨーグルトみそ汁に入れる具材は、旬の野菜がお勧めです。さらなる腸内環境が改善する効果を期待できます。今の時期で言えば、サツマイモやゴボウ、ニンジン、シイタケなどがいいでしょう。

 旬の野菜は栄養価が高く、何より安く手に入るので主婦の味方です。そのほか、ビタミンが豊富で食べる美容液とも言われるアボカドもいいでしょう。

 私が作るヨーグルトみそ汁の定番の具材は、ダイコンやゴボウ、カボチャなどの根菜類、加えてお肉やお豆腐などです。みそ汁も立派な一品として数えられるように、具だくさんにしています。具だくさんのみそ汁のメリットは、野菜がたくさんとれること。

 食べ応えがあるため、満腹感はアップし、食べすぎの防止になります。また、ヨーグルトとみそによる腸内環境の改善、そして野菜の食物繊維と栄養をしっかりとれるため、ダイエットにも最適と言えるでしょう。

 ヨーグルトみそ汁に含まれる乳酸菌などの菌は、腸内の善玉菌を増やす役割があります。しかし、腸に菌がとどまることはできないので、長期的にとり続けることが重要です。

 ただし、飲みすぎは塩分過多になるので、1日1~2杯が適量です。

 最後に、ヨーグルトみそ汁を作るときの注意点を1つ。それは、ヨーグルトを加えた後には煮込まないことです。菌は高温になると死ぬので、野菜などの具材を煮込んだ後、ヨーグルトとみそは最後に入れてください。

 また、みそも煮込むと風味も落ちてしまいます。健康のため、毎日のおいしい食生活のため、いろいろな旬の具材を楽しみながら、ヨーグルトみそ汁生活を続けていきましょう。

ヨーグルトみそが効く!

ヨーグルトに含まれる乳酸菌別の効果

・ガセリ菌:血液内の尿酸値を下げる

・ブルガリクス菌、サーモフィラス菌:便秘、下痢の解消

・ビフィズス菌:貧血の解消みその効果・認知症、脳卒中など生活習慣病の発症リスクを下げる

・老化防止・美白効果「ヨーグルトみそ汁」基本の作り方好みの具材が入ったみそ汁に、大さじ1~2程度のヨーグルトを加えるだけ!

【注意点】みそ汁にヨーグルトを入れたら、それ以降、熱を加えないこと

タラのヨーグルトみそ汁の作り方

【材料】2人分
タラ切り身2切れダイコン2.5㎝(80g)
ニンジン小1/2本(40g)
シイタケ3枚青ネギ1~2本みそ大さじ2と1/2
だし汁400㎖ヨーグルト大さじ1~2

【作り方】

❶タラは4等分くらいに切り、熱湯でさっとでておく

❷ダイコン、ニンジンは皮をむいて食べやすい大きさに切る。シイタケは4等分に切る。青ネギは斜め薄切りにする

❸だし汁に青ネギ以外の野菜を入れ火にかける。野菜が柔らかくなったらみそを溶き入れ、青ネギを加える

❹器に盛り、ヨーグルトをのせて完成。混ぜながらいただく

アボカドの洋風ヨーグルトみそ汁

【材料】2人分
アボカド1/2個
ベーコン2枚
ブロッコリー2~3房
カボチャ小1/12個(80g)
エノキ小1/2袋(50g)
だし汁400㎖みそ大さじ2と1/2
ヨーグルト大さじ1~2


【作り方】
❶アボカドは皮をむいて食べやすい大きさに切る

❷ベーコンは1㎝幅の小口切りにする。ブロッコリーはさらに小房に分ける。カボチャはひと口大に切る。エノキは石づきを切り、3等分に切る

❸だし汁と❷の材料を入れ火にかける。野菜が柔らかくなったら、みそを溶き入れ、アボカドを加える

❹器に盛り、ヨーグルトをのせて完成。ヨーグルトを混ぜながらいただく