ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【漬物専門店】が提案する大人の和チーズ「ABC CHEESE」数量限定で発売!

2020/02/08

 バレンタインも間近に迫ってきました。大切な人へのプレゼントに、今年はちょっと贅沢なチーズの酒粕漬はいかがですか?

 株式会社若菜が運営する銀座若菜は、銀座のチーズ(チーズの味噌漬・酒粕漬)シリーズの新しいラインナップとして、「ABC CHEESE(りんご・バジル・カカオニブ)」を2021年2月8日より、都内百貨店及びオンラインショップにて数量限定で発売しました。 

 銀座若菜は、昭和28年に銀座の地に開業した漬物専門店。「おつけものにファンを!」を合言葉に、日本の伝統食である漬物の奥深い面白さ、楽しさを発信。伝承の技を大切にしながら新しい価値観も取り入れ、現代の多様な食シーンにマッチする商品づくりや食べ方の提案をしています。

 新しい素材の開発にも取り組んでおり、「銀座のチーズ」シリーズは、その筆頭となる商品。伝統の発酵漬け床である味噌床、酒粕床とチーズ、和と洋の発酵が生み出す豊かな風味とコクは、いままでにない「あたらしい味」のチーズと口コミで人気が拡がり、いまでは銀座若菜を代表する商品の一つになっています。

 今回の新作は、このチーズの酒粕漬の新フレーバー3種を、食べきりサイズで詰め合せたギフトボックスです。
 Apple、Basil、Cacao Nibs、それぞれの素材の頭文字を取って、「ABC CHEESE」。

 希少品種のりんご「紅の夢」、大分県産の無農薬栽培のフレッシュバジル、Bean to Bar チョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」のカカオニブ。選び抜いた素材とチーズの酒粕漬が組み合わさり、個性がひかる独特の味わいが、一度に3つ誕生しました。これらを詰め合せ、バレンタインに合わせてパッケージも一新です。

 数量限定で3月中旬まで販売するこちらのギフトボックスは、バレンタインや大切な方へのギフトに、人と違うものをお探しの方におすすめ。プレミアムな大人の味わいは、お酒のおつまみにも、贅沢なデザートにもぴったりです。少しずつ召し上がれるので、自分用のご褒美にも。
 

【商品詳細】
商品名:  ABC CHEESE(りんご・バジル・カカオニブ)
販売期間: 2021年2月8日(月)~3月15日(月)頃まで
販売価格: 1620円(税込)
内容量:  3個入り(40g×3)
販売店舗: 銀座若菜オンラインショップ、日本橋三越本店、銀座三越店、伊勢丹新宿店、大丸東京店、渋谷東急本店、アトレ吉祥寺店、エキュート大宮店、名古屋三越栄店、松坂屋名古屋店 など
URL:    https://www.ginzawakana.com/

ABC CHEESEはこだわりの逸品

 原料のチーズには、北海道産の良質な生乳を100%使った塩分控えめ、きめ細やかなクリームチーズを使用しています。これに厳選した素材3種を練りこんでから、最高級の吟醸酒粕と芳醇なみりん粕をブレンドした銀座若菜の家伝の粕床でじっくりと熟成をさせ、ふくよかな甘みと奥ゆきのある味を生み出します。

【A】apple:岩手県産の希少なりんご「紅の夢」を使用。果肉まで赤い珍しい品種で、爽やかな酸味があります。このりんごをじっくり煮込んで甘酸っぱいジャムに仕立て、チーズの酒粕漬にたっぷりと練りこみました。お酒に合わせるのはもちろん、デザートや甘味としてもおすすめです。

【B】basil:大分県産無農薬栽培のフレッシュバジルを使用した「FINDNEWS」のバジルソースをたっぷり練りこんだ風味豊かなチーズ。豊かな香りと濃厚なコクはワインにぴったりです。

【C】cacao nibs:サンフランシスコ発祥のBean to Barチョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」のカカオニブをふんだんに練りこみました。ベリーズ南部に住むマヤ先住民の小規模農家が作る「マヤ・マウンテン・カカオ」のカカオニブは、フルーティな酸味が特徴。まろやかなチーズにカカオニブの香りとぷちぷちとした食感が合わさって、意外な美味しさに。ワインや洋酒とも好相性です。

同時発売 チーズの酒粕漬(紅の夢 りんご)もおすすめ!

 3種類のチーズのうち、appleは、単品でも販売いたします。上品な甘さのデザートチーズは、爽やかな甘みのりんごジャムとチーズのコクが抜群の相性です。

 軽くトーストしたバゲットやベーグルにたっぷりと塗って。また、クッキーやビスケットでサンドすれば贅沢なおやつに変身します。

【商品詳細】
商品名:  チーズの酒粕漬(紅の夢 りんご)
販売期間: 2021年2月8日(月)~3月15日(月)頃まで
販売価格: 1188円(税込)
内容量:  130g

銀座のチーズについて

 「銀座のチーズ」には「チーズの味噌漬」と「チーズの酒粕漬」の2種類の味があります。
 <漬ける>ことの魅力をより多くの人に知ってもらえるようにと模索する中で、チーズという素材にいきあたりました。

 2015年から販売を開始したこのチーズ。専門店のこだわりの漬け床にチーズという新しい素材が出会うことで、伝統と新しさが融合しながら進化する銀座の街を象徴する商品に仕上がっています。

 味噌床は、2種の味噌に糀やザワークラウト、みりんなどの発酵素材を合わせ熟成させたもの。酒粕床は、銀座若菜の前身である江戸の料亭「得月楼」から受け継いだ奈良漬の粕床をチーズ用にアレンジしたものを用いています。

 それぞれの漬け床が、チーズに豊かな風味とコクをプラス。和と洋の発酵の力によって、和酒、洋酒どちらにも合うおつまみになります。また、お好みで様々なアレンジも楽しめます。2種のチーズをベースに、桜、七味、山椒、オリーブなど限定のフレーバーを季節ごと、イベントごとに展開しており、今後も新しい商品を開発予定です。

株式会社若菜 0120-54-5611
オンラインショップ: https://www.ginzawakana.com/
Instagram: https://www.instagram.com/ginzawakana.otsukemono/
Twitter: https://twitter.com/ginzawakana/

 漬物からは想像がつかない、見た目にもおしゃれな「銀座のチーズ」。専門店のこだわりが、バレンタインに彩りを添えてくれそうです。

雪国の冬を越えて甘さ極まった【越冬トマト】誕生!ケチャップの販売も開始 | ゆほびかweb (yuhobika.net)