ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【成功力第二章】斎藤一人さんが教える「すべてがうまくいく〝顔晴る力〟の磨き方」その20

2020/10/28

 納税額日本一の幸せな成功者、斎藤一人さんが教える「成功力」シリーズ!
 誰でもちょっとした心がけでできる成功のコツをお伝えします。

質問「なかなか成果が上がらないときの「顔晴る」方向性」

 斎藤一人先生のご著書を読んで「顔晴って」いる人が、なかなか仕事で成果が上がらないという場合は、「顔晴る」方法や「顔晴る」方向性が間違っているのでしょうか。どのようにすればいいか、ヒントをいただければ幸いです。

回答「奉仕の気持ちを忘れないでいるとうまくいくものです」

 

 これは、ほんとうに社会の役に立ってるのかなとかね、会社の役に立ってるのかなとか、同僚の役に立ってるかとか、そういうふうに周りがよくなることって考えると、うまくいくものです。

 だから、そういう考えに立ってやってみてください。  

 人間は、いつも、働きながらでも、奉仕の気持ちを忘れないようにするとうまくいくものです。はい、以上です。

関連記事