ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

「神様のおつかい」をしてきた巫女セラピストが教える幸せのヒント

全国各地の神様に呼ばれるようになった

ここでお届けするのは”巫女セラピスト”さんのお話しです。世にセラピストは数多おられど、巫女セラピストというのは珍しいですね。

人間関係、お金、恋愛など、さまざまな相談を受けている巫女セラピストのマリアンヌミシェルさん。

神様や天使からのメッセージを降ろして相談者に伝えるセッションを行い、とても喜ばれているそうです。

マリアンヌミシェルさんは、昔から神様とつながれる巫女体質だったそうですが、あるときイエス様に仕事の悩みについて質問したところ、「ミシェル、君がセラピストになればいい」との回答が。

そこで、勉強を重ねてセラピストを始めたところ、驚くほど順調で、全国のイベントや講習会に呼ばれるようになりました。

同時に、全国各地の神様にも呼ばれるようになり、13年間にわたって「ご神事(ごしんじ)」を行ってきたそうです。

ご神事というと、ご神職による儀式や祭祀などを指すことが多いのですが、マリアンヌミシェルさんの言う「ご神事」は、それとはちょっと違うんです。

ご本人にお話しいただきましょう。


巫女セラピストのマリアンヌミシェルと申します。

私が13年間にわたって行ってきたご神事とは、神様から「ちょっと来て」「これを持って行って」「この扉を開けて」……そんなたのまれごとをされては、一つひとつクリアしていくことです。

目的も何もわかりません。ただ、神様に呼ばれては、日本全国を飛び回っています。

これまでのご神事の例を挙げると、龍神様の封印を解いてあげたり、隠されていた瀬織津姫を解放してあげたり、神様の赤ちゃんを預かったり……。

「なんだか、ご神事というよりおつかいみたいですね」。私の不思議な体験を取材にきた編集者のかたにそう言われて、納得がいきました。

私は神様とつながることができるので、神様も用事をたのみやすいのかな? きっと神様にも、助けてほしいことや、やりたいことがあるんじゃないのかな? その手助けが、ご神事なのかも……。

今回、私のご神事体験をシェアすることで、あなたと神様をおつなぎして、幸せになっていただく手助けができたらと思っています。

(マリアンヌミシェル)


『ゆほびか』2022年4月号では、マリアンヌミシェルさんの「ご神事」体験から導かれる「風の時代」の生き方や、神様から幸せのサインをいただける神社参拝のコツなどをご紹介しています。ぜひご覧になってくださいね。

マリアンヌミシェルさんの単行本も発売中です。

「神様のおつかい」

【ゆほびか2202年4月号の特集一覧】

たるみ・くすみ・シミ・シワ・薄毛・パサパサ髪を撃退!

顔と髪の若返り


流すだけで心身が整う!願う未来が実現!

医師考案の 潜在意識とコンタクトする音響CD

効果激増の「白龍・黒龍」カード付録 


食べてもみるみるやせる!不調を一掃し美肌に!
1分ねじれ筋のばし


体が芯から温まり免疫力アップ!
美味!
「ジンジャーみりんシロップ」


願いを叶えるヒントやサインをいただける!
巫女セラピストが教える「神様とのつながり方」

幸せを招く「神様のおつかい」


『ゆほびか』2022年4月号の詳細・購入はコチラ