ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

あごをケアして10歳若返る!顔用の整体ストレッチ【カオレッチ】

毎日酷使されている「あご」のゆがみが老け顔の原因

突然ですが、皆さんは自分の顔に自信がありますか?
「あご下のたるみが気になる」「ほうれい線が濃くなった」「顔が大きい」「この数年で一気に老け顔になった」「歯並びが悪い」……。

こうした、何かしらのコンプレックスをお持ちのかたに、ぜひお勧めしたいセルフケアがあります。

顔用の整体ストレッチ、略して「カオレッチ」です。

カオレッチを開発したのは、からだリフォームアカデミー代表で柔道整復師の萩原健史先生。

萩原先生は、のべ5万人の施術を担当し、相談を聞く中で「顔にまつわる相談が多い」ことに気づいたそうです。

そして、数年がかりで試行錯誤しながらたどり着いたのがカオレッチだといいます。

柔道整復師という国家資格を有する「骨格の専門家」として、萩原先生が注目したのは「あご(顎関節)」でした。

日々生活するなかで、私たちの顔や体には、どうしてもゆがみが生じてしまいます。
あごもまたしかり。話したり食べたり、人によっては寝ている間も動かしたりと、私たちは毎日あごを酷使しています。

でも考えてみると、私たちはあごのケアを全くしていません。そのため、あご周辺が緊張してこり固まり、血液やリンパ液が滞り、栄養や水分が行き渡らず、老廃物がたまってしまいます。

これが、顔のむくみやたるみ、シワを招くのです。最近気になる「マスク老け顔」もあごが原因です。

最短1回10秒やるだけでほうれい線、シワ、クマが改善!

そこで役立つのがカオレッチ。顎関節からアプローチして、あごのゆがみを整えるセルフケア法です。

カオレッチには、下記のような特徴と期待できる効果があります。

●最短1回10秒・1日3分あればできる

●むくみやたるみが解消して小顔になる

●ほうれい線やシワ、クマが改善して肌が明るくなる

●噛みしめやあごの歪ゆがみ、エラの張りが改善する

●マスク老け顔が解消して目の印象も変わる

カオレッチを実践されたかたからは、「顔が引き上がって目がパッチリした」「ほうれい線が薄くなった」「周りから『やせた?』と聞かれた」「顔の左右のバランスが整った」「血色がよくなった」「歯並びがよくなった」など、喜びの声が続々と寄せられています。

このように、カオレッチを続ければ、10歳若返ることも決して夢ではありません。

それではここで、カオレッチの1つ「あごずらしストレッチ」をご紹介します。
とてもシンプルで簡単ですよ!

1:下唇をグッと右に寄せるような感じであごを右にずらす

2:1の状態から頭をゆっくりと左に倒し、10秒間キープする。反対側も同様に行う。

※2を行うときは、頭の重みでゆっくりと傾ける。体が傾いてもOK。首筋が張るまで傾けなくてよい。

いかがでしょう。1度試すだけでもよさを感じませんか?


萩原健史先生の新刊本

『ゆほびか』2022年7月号では、カオレッチの基本中の基本となるあごのストレッチ法を、上記のほか5種類紹介しています。

ぜひ手に取ってみてくださいね。

【ゆほびか2202年7月号の特集一覧】

高血圧・糖尿病・耳鳴り・シミ・シワ・ほうれい線を撃退!

頭をもむだけで顔が若返る!不調が消える!


コロナ疲れ・5月病・6月病を撃退!ストレスが和らぎ自律神経が整う!
疲れ・不安・イライラが消えていくCD


坐骨神経痛・股関節痛・肩こり・腰痛を撃退!
座るだけで痛みが消える!血流アップ!

「お尻リング」


2022年の運気上昇の波に乗る!”自立する勇気”が湧く!
 あいはら友子 「七色鳳凰と治療神の絵」


和・洋・中もデザートも簡単!栄養たっぷりのスーパー食材
 激うま 「トマト缶レシピ」


たるみ、ほうれい線を撃退!
3分で顔が10歳若返る奇跡の小顔ストレッチ

カオレッチ


『ゆほびか』2022年7月号の詳細・購入はコチラ