ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【ゼロ磁場】【分杭峠】【本命気場】のパワー音響:良質な「気」で心身が癒やされ潜在能力が高まる

2020/04/28

分杭峠の最も有名な気場

平成7年に気功師が発見した強力な気場

 皆さんは「分杭峠」という地名を耳にしたことはないでしょうか。長野県南部の盆地・伊那谷にある緑深い峠で、「ゼロ磁場」というキーワードとともに、世界有数のパワースポットとされています。

 昨年ごろより、TVなどで取り上げられる機会も多くなり、増山麗奈監督の新作映画『歳三の刀』のロケ地になるという話も。かつてのブームが再燃か?という噂も出ています。

 そこで今回、分杭峠の気場(よい気が発生する場)の発見に深く関わられた宮本高行さんに、分杭峠のパワーと浄化力についてお伺いしました。

分杭峠にパワースポットが発見されたのは、平成7年7月2日のことです。当時、伊那谷のダム工事事務所に赴任していた私は、地域振興を目的として伊那谷の気のよさ、強さを打ち出すというプロジェクトに関わっていました。

 その一環として、気の研究の第一人者である佐々木茂美教授のつてで、著名な中国人気功師の張志祥先生に場の診断をお願いすることになりました。

 秋葉街道に沿って診断を始めたところ、まさにスタート地点の分杭峠で、張先生が世界有数の気場を発見されたのです」(宮本さん)

 秋葉街道とは、長野県の上田市から茅野市を経由して静岡県浜松市の秋葉神社に至る道のこと。宮本さんは、かねてこの道を「気の道」であるとにらんでいたと言います。

秋葉街道は、中央構造線という日本列島の最も古い断層上を走っており、歴史的にも軍略や信仰のうえで大きな役割を果たしてきました。
 中央構造線や、その付近を南北に流れる天竜川は、日本の東西文化の分岐点と目され、例えば電気も、60ヘルツの西日本の東端が伊那谷です。

 中央構造線は、上図のように関東から九州まで走っていますが、この線付近に重要な聖地があるのがわかります。中でも分杭峠は、取り巻く岩盤や地層がぶつかり合ったりねじれたりして、強い圧力を受けた特異点と目されます。言い替えると、強い力が釣り合ってゼロになった『ゼロの場』だというわけです。

 キーワードになった『ゼロ磁場』とは、『ゼロの場』で生じうる現象の1つで、磁気同士が打ち消し合い、氣が集まりやすい場所です。実際、スマホで調べたら磁石がくるくると回る場所がありました」(宮本さん)

 そして、宮本さんが分杭峠を推す大きな理由はほかにもあります。 
誰もが知る三大宗教の聖地といえばエルサレムですが、ここも地中海の東端からアフリカ大陸の東側を南北に貫くグレートリフト・バレーという巨大断層の上にあるという点で、分杭峠と共通しています。

 しかし、分杭峠は宗教色がまったくなく、万人に開かれたパワースポットです。これは、世界的にも非常に珍しいといえます」(宮本さん)

病気が治った、金運が上がったとの声も

 分杭峠には強力な氣場が点在するとされますが、多くの人が訪れる氣場が2カ所あるそうです。

現在、有名なのは林道の下にある桂の木付近と、林道の奥にある水場ですが、このほかにもたくさんの氣場があると思われます。人によっても『ここがいちばん心地よい』と感じる場所があるはずです。

林道の奥にある水場

 実は、最も強力とされる『本命氣場』という場所もあるのですが、一般には非公開です。将来的には公開されるかもしれません」(宮本さん)

 では、氣場を訪れると、どのようなことが起きるのでしょうか。

私が講師を務めた分杭峠ツアーの参加者や専門家の話を総合すると、心身を癒やす効果や、潜在能力・創作力を発揮させる効果があるようです。これらの相乗効果として、成功や金運が得られたかたもいます。

 具体的には、リューマチで動かなかった手が動くようになった、腰の痛みが改善した、よいアイデアがひらめいたなどの声があります。一流アスリートが訪れたところ、よい結果につながったとも聞いています。

 氣のタイプは非常にニュートラルとのことで、浄化の観点からは、エゴが抜けて心のバランスが整い、よい出会いが得られたり、引き寄せ力が上がったりしたかたがおられます。一言で言えば開運ですね。

 あと、不思議な写真が撮れたかたも多数おられます。私も『本命氣場』で全面に虹が出たような写真を撮影しましたし、ほかにもマトリックス(格子)が写り込んだ写真、ありえない光の写った写真がたくさん撮れています。これは分杭峠が特異点であり、良質な氣場をたくさん内包することの一つの証左でしょう」(宮本さん)

自分向きの氣場を探すのもいい

 最後に、目下(2020年4月現在)は旅行や移動自体を慎重に行いたい状況にありますが、将来的に落ち着いたさい、分杭峠を訪れるための注意点を伺いました。

分杭峠は秋葉街道(国道152号)沿いにありますが、分杭峠付近は通過できるのみで、駐車はできません。これは、交通に支障を来さないための伊那市の措置です。

 いったん秋葉街道の有料シャトルバス乗り場まで行き、そこの駐車場
に車を停めてシャトルバスに乗り、分杭峠との間を往復します。


 なお、冬場は秋葉街道のシャトルバス乗り場から先が閉鎖され、分杭峠には行けません。冬季閉鎖は 12月下旬ごろ、解除されるのは3 月中旬〜下旬です(融雪状況により変動)。

 現地では自分に合う気場を探すのも一興ですし、城山、六角堂、熱田神社、中央構造線公園、鷹岩といったスポットもお勧めです。

 土地勘がないと向かうのが難しいところもありますが、お泊まりの宿泊施設で尋ねてみてください
」(宮本さん)

 一度はゆっくりと訪ねてみたい場所です。あなたも、いつか分杭峠に「呼ばれる」ことになるかも?

宮本高行( みやもとたかゆき /分杭峠の守り人 )

 1980年、建設省入省、2014年退官。1994年7月に信州・伊那谷にダム事務所所長として赴任。水源地域の振興に地元有志たちと取り組み、翌1995年7月、分杭峠(当時長谷村、現伊那市)で氣場の発見に至る。一大旋風を巻き起こし、現在もその魅力を内外に広く伝えるべく精力的に活動中。分杭峠付近で降臨した金龍に敬意と感謝の気持ちを表す意味で金色のネクタイを着用。著書に『世紀のパワースポット 分杭峠を100倍楽しむ本』がある(Amazonで販売中)。

●亜凛。(ありん。/瞑想音楽家・画家・ヒーラー)

 シンギングボウル瞑想音楽家、画家、丹田開花ヒーラー。美術文化展にて入選受賞、大阪、京都、愛知、東京、の美術館にて展示巡回。カナダにて 絵画個展、沖縄県立美術館個人展。石垣島鍾乳洞演奏会、マヤと日本を繋ぐセレモニー演奏、インド・トラバンコール王家 ご末裔公演にて演奏。スリランカの首都コロンボにて演奏会や絵画個展を予定。日本や世界の聖域や、神社 仏閣等で多数演奏。中東平和のため、国内外で活動。準国賓招待、ユースウイークにて世界の祭典演奏等。現地の新聞、 テレビに出演。10万羽の折鶴やプレゼントを贈る。2018年にCD『分杭峠 本命気場 黄金の扉』をリリース。

■ウエブサイト
http://tandenchan.com/wp/

https://www.arin-ring.net/

お家にいながらにして分杭峠「本命気場」の気を感じる!

 好評発売中の『ゆほびかGOLD』6月号では、この「ゼロ磁場分杭峠」を大特集しています。

 分杭峠が良質な気場である理由をさらに詳しく解説するとともに、宮本さんが撮影した不思議な写真も掲載。

 さらには、瞑想音楽家・アーティスト・ヒーラーの亜凛。さんが、未公開の最強スポット「本命気場」のエネルギーを楽曲に封入した「本命気場」昇運パワーCDも付属しています。

お家にいながらにして、本命気場の気を浴びられる貴重なトラックです。

下記で一部を試聴してみてください。

関連記事