ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【松永修岳】風水掃除・風水片づけの真髄-脳力が高まり金運仕事運も向上(3)

2020/05/30

体の各部位と家の各部屋は共鳴している

 風水環境科学の理論と、2万件に上るコンサルティングの経験から言えば、「体の各部位」と「家の各部屋」には明らかに対応関係があり、それぞれは共鳴しています。

 この記事の末尾に図示していますが、例えば、寝室・ベッドは心臓と対応しています。ですから、寝室の状態は基本的な体力・気力に大きな影響を与えているのです。

 あるいは、トイレは腎臓・膀胱と対応しています。トイレの状態が悪いと、泌尿器系の病気にかかりやすいというのは、感覚的にもわかりやすいと思います。

 このように、家の中のある場が乱れていれば、それに対応した体の部位・臓器などにトラブルが起こりやすく、反対に場が整っていれば健康維持に寄与するのです。

 この点を念頭に置くかどうかで、片づけの質が変わってきます。きちんとポイントを押さえておけば、より、目的や効果を明確に意識した片づけを行えるわけです。

 そうした片づけをすることで、部屋が整い、場の秩序が回復されると、脳や内臓にかかっていたストレスが軽減され、体の各機能が活性化されていきます。

 それによって、前向きな思考が呼び起こされ、自分を成長させられるような性格に変わることが期待できます。自然と成功に向かう行動をするようになり、新しい幸せな未来を招き寄せられるようになるのです。

 次回からは玄関、リビング、寝室など、家の場所ごとに片づけのポイントを見ていきましょう。

(次回に続きます)

松永修岳の関連書籍

関連記事