ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【松永修岳】風水掃除・風水片づけの真髄-脳力が高まり金運仕事運も向上(6)リビング編

2020/06/09

「古い」「暗い」「安い」と感じるモノはNG

 リビングルームは、住人の疲れを癒す場です。この環境を整えることで、対応している肝臓・胆のうをはじめ、体調全般が上向きます。

ストレスが軽減し、免疫力もアップして、自然治癒力も高めてくれます。

 空間全体としてのポイントは、「ゆったり」が基本となります。

家族の絆を深める重要な場所でもありますから、楽しいコミュニケーションの時間をとりやすいような工夫もするといいでしょう。

 もちろん、狭く散らかった状態は禁物。

かといって、広すぎてがらんとしているリビングでは、いい氣が集まりにくく、落ち着きも失われてしまいます。

適切なものがすっきりと置かれ、心地いいリラックス感を得られる状態がベストです。

一見きれいだが、座ると窮屈に感じられ、壁のコンクリートが寒々しく、暖房の金属管が見えるのも危険を想起させる

 そのためには、古いモノ、暗いモノ、安モノは置かないようにしましょう。

ただ、すべての家具や置物を、新品の高級品にする必要はありません。

1品でいいので、値段的にも精神的にも、リッチさを感じられるモノを置くのです。

それだけで、人と空間の氣のエネルギーを底上げしてくれます。

 さらに、カーペットが敷いてあると、いい氣を集められます。これは、床全体でなくても構いません。

テレビやオーディオ機器を置くと氣が動くのでお勧め


音や映像には、氣を動かす作用がありますから、リビングはテレビやオーディオ機器を置くのにも最適。緑を積極的に取り入れるのもお勧めです。

 また、引っ越したり、家を建てたりするときには、玄関の近くにリビングを作りましょう。

人間関係がよくなり、有益な情報も手に入るようになります。

余裕があれば、右脳の活性化に役立つ暖炉を設置すると、多くのひらめきや気づきをもたらしてくれます。

このほか、真氣を育むリビングのポイントをいくつか挙げます。

●上階への階段が一家円満を招く

上階へ上がる階段がリビングにあると、家族が顔を合わせる機会が増え、一家の円満を導きます。その作用が、活動的な真氣をさらに呼び込みます

●リズミカルな窓から明るい光が差す

天井が高く、たくさんの窓から光が降り注ぐのが理想。ソファやテーブルも明るい印象にすると脳力が高まります

●家族が集まりたくなるソファとテーブル

ゆったり座れるカウチタイプのソファや、テーブルがあると、家族の誰もが集まりたくなるリビングになります。

●カーペットと植物で氣が活性化

カーペットや多めの植物はいい氣を集めます。薄いオレンジや黄色の壁紙で、氣はいっそう活性化します。

●リゾートホテルのような仕上げ

とりわけリビングは高級感が重要。照明からソファ、テーブルまで、リゾートホテルのように仕上げるのが理想です。

 ここまで見てきた玄関寝室、そしてリビングの3カ所がどのくらい整っているかによって、運の7割ほどが決まります。

掃除や片づけを怠らず、邪氣と真氣の管理を続けるようにしましょう。

(次回に続きます)

松永修岳の関連書籍

関連記事