ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【コンブ酢】簡単手軽に作れる激うま調味料!体と心を癒やしダイエットにも!

まみとコクのあるまろやかな味わい

 コンブ酢は、世界最古の発酵調味料と言われている酢に、好みのコンブを漬けるだけの、非常に手軽なものです。いずれも日本人が昔から食べてきた、伝統的な食材です。
 
 私は元々、発酵食品や、スッキリしていてうまみの強いものが好きで、20年ほど前からコンブ酢を台所に常備してさまざまな料理に使っています。

 コンブのだしが酢に溶け出し、酸みがやわらいで、うまみとコクのある、まろやかな味わいになります。
 
 私がよく食べるのは、コンブ酢をかけた納豆や、コンブ酢の卵かけご飯。これは絶品です。

 大根おろし、冷や奴、マリネもお勧めです。炒め物、煮物、めん類、丼物などにも合い、少し加えるだけでおいしさがぐんと増します。
 
 肉料理に使うと肉がやわらかくなり、魚料理に使うと魚の臭みが取れてうまみが増します。酢は殺菌作用が強いので、これからの季節は、コンブ酢ごはんのお弁当もいいですね。
 
 コンブ酢はうまみが強いので、塩分控えめでも、味がしっかり締まります。ですから、塩やしょうゆ代わりに使え、塩分が気になる人は、とても重宝すると思います。

 普段、コンブのだしを取るのがめんどうなかたや、忙しいかたでも、コンブ酢なら、コンブを酢に浸しておくだけなので、気楽に作れて長続きします。手軽にコンブの奥深いうまみが楽しめます。

 使い勝手のいいコンブ酢を、調味料としてどんどん使ってみてください。

体と心を整えるヒーリング効果

 コンブ酢は、料理をおいしくすると同時に、体と心に健康効果や癒し効果をもたらすのも見逃せません。

 疲労が取れる、腸内環境を整えて便通をよくする、肌荒れやシミを防ぐなど、さまざまな効果が期待できます。

 私は朝、疲れているときは、コンブ酢をおちょこ1杯程度飲むのですが、体と心が癒されてスッキリするのを実感します。胃腸のぐあいもよくなります。何かヒーリング効果のようなものを感じますね。
 
 また、ダイエット効果も期待できます。読者のモニター調査では、3週間ほどですが、実際にやせたかたや、やせなくても太りにくくなったという声をいただきました。

 コンブと酢を合わせることで、カルシウムも効率よく取れるので、50代以上の女性なら気になる骨粗鬆症の予防にもなります。コンブ酢は、まさに〝万能調味料〞です。
 
 コンブ酢の作り方は簡単ですが、寝かせれば寝かせるほど、うまみととろみが出ておいしくなるので、私は複数のビンに作り、料理に使ったらコンブと酢を継ぎ足しながら、寝かせた時間の長い順に使っています。

 冷暗所なら常温で日持ちもし、注意点はほとんどありません。

 コンブのだしは、表面からではなく切った断面から出るので、切って大きさを小さくするといいでしょう。

 また、コンブの種類によっても味は異なります。ですから、数種類のコンブをミックスして漬けると、豊かな味わいになり、さらにおいしくなります。