ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

大人気の【オートミール】は「米化」するとプチプチ食感で超おいしい!

2021/01/08

皆様は「オートミール」をご存じですか?
オートミールとは燕麦(えんばく)もしくはオーツ麦と呼ばれる麦の一種を加工したもの。
欧米の定番朝食のひとつで、水や牛乳で煮ておかゆのようにして食べられています。

このオートミールが、実は今、大人気!
テレビや雑誌、SNSで話題となり、スーパーなどで売り切れが続出しているほどです。

その理由を調べてみると驚きの声が聞こえてきました!

・主食をオートミールに変えて43kgの減量に成功した!
・太っていたことが理由で起きていたひざ痛や腰痛、高血圧がやせて治った!
・便秘が改善した!
・美肌になった!

などなど。うれしい効果が期待できるようです。

ですが「オートミールっておいしくないんじゃ・・・」と思うかたもいらっしゃるでしょう。

実は、あるひと工夫でとってもおいしくなるんです♪ そのひと工夫とは、「オートミールの米化(こめか)」。

ここで、オートミールの米化のやり方をご紹介します!

【オートミールの米化】

<材料/1膳分(80g)>
オートミール・・・30g
水・・・50ml

<やり方>
①オートミールに水を回しかけた後、箸でかき混ぜて、全体に水を行きわたらせる

②ラップをかけずに500wの電子レンジで1分加熱する

※加熱後、箸でほぐすとくっついた粒が取れ食べやすくなる

たったこれだけですが、加熱後のオートミールはふんわりとした見た目になり、食べると玄米のようなプチプチとした触感と味わい。とても食べやすいのです!

『ゆほびか』2021年2月号では、この米化したオートミールがよりおいしくいただける「オートミールおにぎり」のレシピをご紹介しております!

焼きおにぎりや、混ぜごはん、肉巻きおにぎり、稲荷ずしなどバリエーション豊か!
白米と同じように使うことができるんです。

本誌では、オートミールを駆使して、ダイエットに成功した体験者のお話や医師の解説など盛りだくさんですよ!

詳しくは、ぜひ本誌にて!

『ゆほびか』2021年2月号の大特集は「超開運!参拝術」

関連記事