ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【成功力第一章】斎藤一人さんが教える「成功するための心がけ」その8

2020/07/11

 納税額日本一の幸せな成功者、斎藤一人さんが教える「成功力」シリーズ!
 誰でもちょっとした心がけでできる成功のコツをお伝えします。

質問「 職場が嫌ですが、病気で転職できません。どうしたらよいでしょう 」

 職場のえこひいきが嫌で、転職先を半年前から探していますが、乳がんが判明し、仕事を続けながら治療しています。

 働くのは好きですが、ストレスがすごくて、なんとか仕事をこなしています。転職したくてもできる状況ではなく、働かないと治療費も稼げないのですが、どうすれば気持ちが楽になるでしょうか。

回答「 1日100回〝いばっちゃいけない、なめられちゃいけない〟って言ってみてください 」

 魂の成長のなかで、いちばん、地球でしかできないこと、それが、人間関係と経済関係なんです。 だから、まず人間関係。働いてるから、まだ食べていけると思うんです。

 で、次に、ほかの職場に行っても働くから食べるには困らないけど、人間関係がああ嫌だ、こう嫌だ、って。

 だから、なめられてるとどこ行っても、なめられる人はなめられる。どこ行っても楽しくないですよ。だから、頭の中に「いばっちゃいけない、なめられちゃいけない」。

 なめられてる人は、なめられちゃいけないっていうのが脳に入ってないの。1日100回くらい「いばっちゃいけない、なめられちゃいけない」って言ってると、そういうときにどういう態度をとったらなめられないか、ってサッと脳はやってくれますからね。

 だからあなたは、この問題を解決するためにこの職場にいるんだから、その職場でなめられないようになってから、よそへいったほうがいいですよ。
 それで、なめられなくなればその職場にいても楽しいということですよ。以上です。

関連記事