ゆほびか ゆほびか
  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小
  • SNS
  • twitter
  • facebook
  • instagram

【成功力第一章】斎藤一人さんが教える「成功するための心がけ」その15

2020/07/26

 納税額日本一の幸せな成功者、斎藤一人さんが教える「成功力」シリーズ!
 誰でもちょっとした心がけでできる成功のコツをお伝えします。

質問「幸せな生活ですが、もっと収入を増やしたいです」

 

 主人がここ6年の間、転職を繰り返し、今年やっと落ち着きました。その間ボーナスもなく、出費ばかりで貯金もないです。子どもが来春中学生になり、いろいろ物入りだし、将来も心配です。私もパートでがんばっていますが、体調を悪くして、バリバリ働けません。主人は優しく、子育てにも協力的ですので幸せな生活をさせてもらっていますが、節約しても厳しいです。

 懐の温かさって大事だと日々感じています。どうしたらお金がもっと回ってくるでしょうか。

回答「お金って、働く以外、絶対に手に入らないんです」

 豊かになりたいなら、働くしかないんです。働くっていうことでも、例えばパートに出ても、うんと働いてパートの主任になるくらい働くとか、正社員になるとか、もっと上、もっと上を目指してがんばるんです。

 病気だからって言ったりするんだけど、気合で、病気とかなっちゃダメなんです。病気って、お金かかってしょうがないんだから。自分で、どツボに追い込んでるんだよね。謎が解けないような質問なんだけど、これ、自分で追い込んでるんだよね。こんなことしてちゃダメですよ。

 お金って、働く以外、絶対に手に入らないんですよ。あたりまえのことだけど、どろぼうとか盗人とか、そういうことやっちゃいけないんだよ。だから、働くしかないんだよ。

 健康っていうことで言えば、毎日胸を張って歩くとかね、体にいい食事をがんばって取るとか。体って、自然に病気になるわけじゃないんです。病気って、長年の積み重ねでなるんですよ。ね?

 被害者意識を持ってちゃダメだよ。果敢に戦わなきゃダメなんだよ。この星は行動の星だからね。わかりますか? この質問のしかたでは、経済はよくなりませんよ。

 これからもっと厳しい世の中が来るんです。みんなで勇敢に立ち向かわなかったら、この国もダメになっちゃうけど、家庭もダメになっちゃうんですよ。以上です。

関連記事